ホーム > アルバイト > ダイバーシティ東京

ダイバーシティ東京

ダイバーシティ東京は2012年に開業した、お台場の新名所です。多数のテナントで構成される複合商業施設の「プラザ」と、大手企業がオフィスを構えている「オフィスタワー」で構成されています。一般の方々が自由に出入りすることができるのは「プラザ」の方ですが、観光客だけではなくビジネスマンの姿もよくみかけます。

そんなダイバーシティ東京の採用情報は「公式サイトのスタッフ募集ページ」にまとめられています。「ファッション」「グルメ&フード」「インテリア・生活雑貨」「エンターテインメント・サービス・その他」という4つの項目に分けて各テナントの募集要項を掲載しています。

なお、アルバイト情報ではなく、ダイバーシティ東京の観光情報を知りたいという方は「ダイバーシティ東京の口コミと評判」のページをご覧頂ければと思います。

ショップ系

お台場海浜公園側にはアクアシティお台場とデックス東京ビーチが、大観覧車側にはヴィーナスフォートとヴィーナスアウトレットがあり、お台場には多数のアパレル系ショップがありますが、ダイバーシティ東京も例外ではありません。各フロアに多数のショップが入っていて、そしてアルバイトの募集をしているところも多いです。

また、ダイバーシティ東京の特徴として挙げられるのが、超有名なショップが多いという点です。ユニクロやH&MやZARAやFOREVER21などといった国内外で人気のショップがいくつもあります。

このような特に有名なショップの採用情報については、前述のスタッフ募集ページに掲載されることは少なく、基本的に各社の公式サイトやアルバイト情報サイトに掲載されていることがほとんどです。

飲食系

ダイバーシティ東京には2階にフードコートが、6階にレストラン街があり、3階と5階にはカフェがあります。有名なお店から知名度はそれほど高くないお店まで、様々な飲食店が入っていて、そして多くのお店がアルバイトの募集を行っています。

また、飲食店のアルバイトというとホールとキッチンの2つに大きく分類することができますが、どちらに関してもアルバイトの募集は多めです。おいしいまかない料理が出るところもありますので、色々と比較検討してみてはいかがでしょうか。

エンターテイメント系

ダイバーシティ東京を語るうえで欠かせないのがエンターテイメント施設です。カラオケやボウリングなどを楽しめるラウンドワンスタジアム、数多くのアーティストらのライブを開催しているZEPPダイバーシティ東京、そしてガンダムファンなら見逃すことのできないガンダムフロント東京、以上の3つが目玉となっています。

以上の3施設ではアルバイトの募集も行っています。ラウンドワンスタジアムは冒頭でご紹介したスタッフ募集ページに、ZEPPダイバーシティ東京はZEPPの公式サイトに、ガンダムフロント東京はアルバイト情報サイトに、それぞれアルバイトの募集要項を掲載していますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

お台場を代表する2つの高級ホテル

料理種類別のおすすめレストラン

日本全国の観光情報ならDoCoJapan

DoCoJapan(ドコジャパン)