東京ジョイポリス

セガが運営する屋内型のテーマパーク。吹き抜け空間を猛スピードで駆け抜けるコースターや、標高3000メートルの高地から激流を下るバーチャル体験など数々のアトラクションを完備し、子どもも大人も楽しめる施設になっています。無料で遊べるデジタルコンテンツや、軽食のほかレストランもありイベントも随時開催中です。

基本情報

読み方 とうきょうじょいぽりす
住所 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ 3~5F
電話番号 03-5500-1801
公式サイト http://tokyo-joypolis.com/
入場料 18歳以上:800円 小中高生:300円
駐車場 あり
アクセス ゆりかもめお台場海浜公園駅から徒歩2分
りんかい線東京テレポート駅から徒歩5分
周辺地図

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●天候に左右されない室内型遊園地にはいろんなアトラクションがあって施設はさほど大きくはないのですが、その中にジェットコースターがうまく空間に収められていてびっくりしました。一番人気のアトラクションのハーフパイプキャニオンは15分ほど並びましたが、クルクルと回転したりとても面白かったです。ほかにもホラー物のアトラクションがいくつかあって、友達とギャーギャー叫びながら楽しむことができました。施設の中にはカフェやレストランもたくさんありました。小さい子供より、大人が楽しむ施設なのかなぁと思いました。また、当日誕生日の方は無料で入場できるというのも嬉しいです。朝から夕方まで居るつもりが、予定を大幅変更して気が付いたら夜になっていました。また遊びに行きたいです。

●●この施設は、体験型ゲームセンターの大きいものといったイメージがあり、通り過ぎる事が多かったのですが、お誕生日は特典として入場無料という事を聞き、是非この機会にと思い遊びに行きました。ちょうど休日と重なっていた為、混雑していて活気がありました。カップルだけではなく、小さな子供連れの親子もたくさんいました。家族連れが多い点は意外でした。アトラクションも豊富にあり、私たちは入口に入ってすぐの「ヴェールオブダーク」というスリルあるアトラクションへ。30分待ちくらいだったと思います。それほどアトラクションの期待はしてなかったのですが、室内ながら疾走感を味わえ、面白かったです。「ハーフパイプトーキョー」は相方が大変気に入り、2回リピートしました。他にもたくさん乗りましが、次に行きたい所が階数が違う場所にあったりして、行ったり来たりの移動が疲れました。初めて行く人には少し戸惑う設計かもしれません。施設内の飲食店が少ないので、あまり食事を楽しむ事はできなかったのは残念です。あとから思ったのですが再入場可なので、一旦抜けて、近くのレストランへ入るのも良かったかもしれません。怖いアトラクションもありますが、小さな子供向けのゲームがたくさんあるので、私も子供が少し大きくなったら連れていきたいなと思います。

●●東京ジョイポリスは、屋外の遊園地などと比べると小規模ではありますが、雨の日でも思いっきり遊べるレジャー施設です。実際に私達が行った日も天気は悪かったのですが、気にすることなく遊ぶことができました。特に面白かったのがステージショーです。乗り物が苦手な人でも、デジタル映像を駆使したショーを楽しめます。最近話題のプロジェクションマッピングなど、最先端のステージショーといった感じです。それから、お化け屋敷のようなところも、音がリアルでとても楽しめました。カップルで行っても女の子のグループで行っても面白いと思います。疲れたらカフェでお昼ご飯を食べたり、お茶をしたりできるので、一日中遊ぶことができました。

30代男性

●●カップルでも家族連れでも盛り上がれるアトラクションが充実しています。有名スポットだけあってやっぱり定番でハズしませんね。特に楽しかったのが逆転検事。有名ゲーム作品のアトラクションですが、推理は結構頭を使い、謎を解けた時の快感はなかなかのものです。貞子3Dも恐怖の演出が他にはない面白さで、怖がりながらも先に進んでどんな演出が出てくるのか見たくなる不思議な魅力があります。エンターテイメントとしてよく作られているのではないでしょうか。カップルだったら特に行きたいアトラクションのひとつです。ワイルドジャングルブラザーズも、さすがゲームの老舗のセガというべき迫力で、ジョイポリスの代名詞的な楽しさに溢れていました。

30代女性

●●建物自体はとても狭いですが、その中でも様々なアトラクションがあり営業時間いっぱい丸1日いても遊びきれない程に多種多様な遊びができます。また、期間があくとアトラクションが少しづつ変更になるので、何度でも遊びに行けるのが魅力です。ステージショーも内容が変わっていくので、入場券だけ買ってステージショー目当てに行くのも良いと思います。アトラクションの中で一番面白かったのは1Fの『ハーフパイプトーキョー』です。見た目も派手ですし、絶叫系が好きな人はやって損はないと思います。また、3Fの『フォーチュンフォレスト』は占いが好きな女性なら楽しめると思いました。もし、アトラクションで遊ばなくても1FにはUFOキャッチャーやプリクラがあるので、そのコーナーに行くだけでも楽しいです。ただ、パスポートを買わないと、いずれもチケット代が高くついてしまうのが少し残念だと思います。お財布に余裕がある時に行きたいテーマパークです。

●●デックス東京ビーチ内にある屋内施設なので、天候を気にせず楽しめる施設です。また、駅からもほぼ直結といった近さも魅力的。思い切り遊びたい方は丸1日。ちょっとオシャレにお台場でショッピングや食事を楽しんだ後、夕暮れ時から半日遊ぶなど、様々なシーンに利用できるのでおすすめです。どちらかというと大人向けなアトラクションが多いので、デートスポットとしてお気に入りの場所です。ホラー系や体感シューティングゲームで盛り上がったり、クイズをしたり、スポーツ系や占いまで。ゲーム好き・アトラクション好きにはもってこいだと思います。ホラー系のアトラクションは本格的に怖いので、苦手な私は思い出すだけでぞーーっとしてしまいますが・・・造りがとても上手です。海を眺めての軽食をとったり、記念写真をとったり。屋内にいるだけではなく、開放的な部分もあるのでとても良い施設だと思います。

●●お台場に行き、一日中室内で遊べる場所を探していて、ここに行きました。なぜ、室内の遊びを求めたのかというと、真夏でとても一日中外にはいられる天気ではなかったからです。単なるゲームセンターだと思って行ったのですが、予想以上に楽しめました。来場客は、子供から大人、カップルと幅広かったです。子供でも楽しめるゲーム機や、大人でも本気で怖いお化け屋敷など1日中、十分楽しむことができました。また、レストランなども同じ建物内にあって、メニューもいろいろあり、堪能できました。また、外は海が見えますので、食事をしながら外を眺めてもいいですし、室内の遊びに飽きたら、外にでてもいいと思います。夏休みの思い出には、お勧めの場所です。

●●小学生低学年の息子と一緒に家族で東京ジョイポリスにいきました。まず、どのアトラクションも待ち時間は30分以内だったので、子供でも待てる長さなのがよかったです。アトラクションの中でも特に楽しかったのが、ワイルドリバーやワイルドジャングルブラザーズです。どちらも想像以上に迫力があってとてもリアルでした。本当に大自然の中を冒険している気分が味わえて、ほどよいスリルもあってとっても楽しめました。わたしはジェットコースターは苦手なんですが、これなら大丈夫だったんです。息子は乗る前はこわがっていたんですが、いざ乗ってみるとすごく楽しかったみたいで大はしゃぎでよかったです。あとソニックゴーストシューティングは、息子にちょうどいいレベルのアトラクションで、親子で一緒に楽しめました。意外と小学生の子供も楽しめることがわかり、また家族で行きたいと思いました。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

お台場を代表する2つの高級ホテル

料理種類別のおすすめレストラン

日本全国の観光情報ならDoCoJapan

DoCoJapan(ドコジャパン)