トップページ

お台場.net

大人気の観光地として知られる「お台場」の観光情報をご紹介しているサイトです。海に面していて開放感があり、そして様々なアミューズメントを楽しむことができるお台場は、何度遊びに行っても飽きが来ないほど楽しくて面白い街です。お台場に遊びに行く予定があるという方は、ぜひ当サイトの情報を参考にしてみてください。

メインメニュー

早速、以下に当サイトのメニューをご紹介します。「デートスポット」から「アルバイト」まで、全部で5つのメニューを用意しています。各メニューをクリックして頂くと、多数の商業施設や宿泊施設などの詳細な情報をご覧頂けます。

お台場の楽しむ5つの方法

既にお台場に遊びに行ったことがあるという方はご存じかもしれませんが、お台場では本当に多種多様な時間の過ごし方をすることができます。お台場の楽しみ方も人それぞれですので、ぜひお台場でやってみたいことを考えてみてください。なお、それぞれの楽しみ方ができる代表的な施設も合わせてご紹介しています。

ショッピング

女性の楽しみとして欠かせないのがショッピングです。新しい洋服や雑貨などを買うことで幸せになれるという方も多いかと思います。お台場には大型の商業施設が複数ありますが、女性をターゲットとしたテナントがとても多く入っています。

アミューズメント

東京都内にある他の人気の街と比べて、お台場が特に際立っているのはアミューズメント施設の多さです。都内の他の街では見られないユニークなテーマパークが複数あるほか、ボウリングやビリヤードなどのスポーツを楽しめる施設もあります。

好奇心や探求心を満たす

お台場でできることは「遊び」ばかりではありません。美術や芸術に触れることができる施設や、科学や社会について学べる施設なども多数あります。小さなお子さんでも楽しく学ぶことができますので、ファミリーの方にもおすすめです。

自然を感じる

ユニークな建造物が多いことや埋立地であることから、お台場は人工的な都市という印象が強く、自然を感じられる場所が多いということはあまり知られていません。何度もお台場に遊びに行ったことがある方でも知らないような、公園などの施設がいくつもあり、実はお台場は自然を感じて楽しむこともできる街なのです。

食を味わう

お台場5つ目の楽しみ方は「食」です。1つ目の「ショッピング」の項目でご紹介した各施設内を中心に、多彩なレストランやカフェやバーがお台場に集結しています。和洋中といったメジャーな料理のみならず、マイナーな料理も充実しています。

お台場の地理

最後にお台場の地理についてご紹介したいと思います。住所で見るとお台場は「港区台場・品川区東八潮・江東区青海」という3つの地区から構成されていますが、この方式だと分かりにくい点もあるため、観光ガイドブックなどでは以下のように「台場・青海・有明」と分類されることが多いです。

台場エリア

お台場の中でもレインボーブリッジ側に広がるエリアです。主要な施設としては「アクアシティお台場・デックス東京ビーチ・フジテレビ本社ビル」などが挙げられます。お台場を代表する高級ホテルとして知られる「ホテル日航東京」と「ホテル グランパシフィック LE DAIBA」もこちらのエリアになります。

青海エリア

台場エリアより東京湾(東京港)に近い方のエリアです。先にご紹介した「パレットタウン・ダイバーシティ東京・大江戸温泉物語」などが代表的な施設です。「テレコムセンター・フジテレビ湾岸スタジオ」などのオフィスビルや、「潮風公園・シンボルプロムナード公園」などの公園も青海エリアにあります。

有明エリア

台場エリアや青海エリアの北東に広がっているエリアです。「東京ビッグサイト・有明テニスの森・パナソニックセンター東京」などの施設があります。一般的には有明と呼ばれる地域ですので、日常の会話でお台場と言った場合にはこちらのエリアは含まれないことも多いです。ただ、台場と青海の両エリアは徒歩圏内です。

お台場以外の観光情報

当サイトではお台場のみについて触れていますが、お台場以外の都内の観光情報は「東京旅行と観光名所」にてご覧頂けます。ぜひこちらもご覧になってみてください。

お台場を代表する2つの高級ホテル

料理種類別のおすすめレストラン